なんとかしたい男のテカリ・べたつきに 清潔感に差がつくメンズスキンケア

PRODUCTS

  • 清潔肌で差がつく
  • 思わず近づきたくなる香り

CONCEPT

男に現状維持はいらない 進化し続けるための実感型スキンケア

BRAND STORY

私たちランクアップは、「マナラ」というブランドを15年前に立ち上げました。
看板製品のメイク落とし「ホットクレンジングゲル」は発売から累計1,300万本を販売し、7年連続クレンジング市場売上No.1を獲得しています。お陰様で、今ではたくさんの女性に支持していただいております。

さて、そんな私たちが、なぜ今回メンズブランドを立ち上げたのか?

それは、マナラを立ち上げたきっかけと同じでした。
マナラ化粧品は、私自身の肌悩みから生まれました。

当時、広告代理店で取締役営業本部長をしていた私の肌は、深夜残業続きでボロボロ。
まだ35才だったのに、10才も老けて見られており、老化へ一直線でした。

「このまま老けていくしかないのか?」

悩んだ私は、あらゆる化粧品を手あたり次第に試すも納得の結果を得られずにいたのです。
それなら、自分で納得できる化粧品を作ろう!と決めて広告代理店を退職してまで始めたのがマナラ化粧品だったのです。

今では、私の肌はトラブル知らず。
昔より若々しく見られることが増え、自信が持てるようになりました。

お客様からも、「肌が綺麗になって自信もつきました!」「新しい仕事に挑戦したいと思っています。人生が変わりました!」という嬉しい声や、「パートナーを見つけて結婚しました!」などの感動のお手紙をたくさんいただきます。

この、私自身の体験から、化粧品は、「人を美しくするだけでなく、自分に自信ができて人生までも変えるきっかけになる」と確信したのです。

私は仕事柄、お取引先をはじめ、たくさんのビジネスマンである男性と出会います。
そんな時、私はいつもマナラの製品開発ポリシーをお話するのです。

マナラは、肌が変わったという実感を追求し、絶対に妥協をしません。
本当に自分たちの悩みが解決する製品が完成しなければ発売しないと決めています。
私たちは、自分たちが本当に欲しい製品しか作らないのです。

この話をすると、いつも男性から
「そんなに製品開発にこだわっているなら、僕に使えるものを作ってよ。」とよく言われます。

そして、話をよくよく聞くと、「何を使っていいかわからない。」「奥さんのを使うと高いから怒られる」
とおっしゃる方もたくさんいらっしゃいました。

男性も、女性と同じようにもっと素敵になりたい気持ちがあるし、今以上にもっとランクアップしたい!忙しい中でも素敵でいたい、と強く思っていることを知ったのです。

そこで私は、もっと素敵になりたいと思っている男性をさらに
ランクアップするような化粧品を作ろう!とメンズブランド「R-homme(アールオム)」を立ち上げました。

男性の悩みにとことん向き合い、効果実感を追求し続け
苦労の末に誕生した製品は、日本だけでなく、
世界中の男性を、さらに素敵にできると確信しています。

株式会社ランクアップ
代表取締役
岩崎裕美子

NEWS

新着情報

2020年07月15日

R-homme(アールオム)サイトがオープンしました!

MEDIA

サファリ2020年10月
Safari 2020年10月号

「ツブウォッシュ」が紹介されました。

男の隠れ家
男の隠れ家 2020年10月号

「ツブウォッシュ」が紹介されました。

Men's PREPPY 2020年10月号
Men's PREPPY 2020年10月号

「ツブウォッシュ」「肌ジェル」が紹介されました。

新着情報

2020年07月15日

R-homme(アールオム)サイトがオープンしました!